着物買取のバイセルの口コミと評判 高額買取は本当?

着物を楽しむ方が増えており、それに比例して着物の買取や着物の中古販売等の市場も活性化しています。

また、高齢化の影響により、祖母や親が無くなった際に遺品として出てきた着物の処理に困り、買い取ってもらえないかと考える方も増えているようです。

その際に気になるのがどのくらいの金額で着物を買い取ってもらえるのかというところかと思います。

個人的にも一番高く買い取っていただけるところにお願いするのがベストだと考えておりますが、何社かお願いして高額買取を行ってくれる可能性がもっと高いのがバイセルだったと感じています。

そこで、ここではバイセルの着物買取が本当に高額かどうか検証してみたいと思います。

バイセルに着物の買取査定をお願いしてみる

買取用の着物画像

まずはバイセルに着物の買取査定をお願いした際の個人的な評価を記載したいと思います。

個人的に重視しているのは、買取金額の高低となりますので、それを前提として総合評価を入れています。

着物の買取金額 5
買取対応地域 5
買取査定スタッフの良し悪し 4
着物に関する知識 4
総合 5

私の場合、作家物や高級着物ではなく、ごくごく一般的な着物の査定をお願いしたのでそこまでものすごい高い金額で売れたわけではありませんが、着物10点を査定していただき、およそ1万円の査定結果でした。

ちなみに他社様の着物買取サービスも3社利用したのですが、査定結果が5,000円、6,000円、6,400円程度と倍近い差が出ましたので、基本的にバイセルは他社様より高く買い取ってくれる傾向にあると踏んでいます。

過去2回ほど着物を売っていますが、全てバイセルで買い取ってもらっています。

着物にとても詳しい方の場合、着物を売る際も自分の着物の価値がある程度想像がつくかもしれませんが、大半の方が知識のない方だと思いますので、バイセルのような着物のプロがいる買取会社さんに査定をお願いするのが良いでしょう。

もしお持ちの着物が価値あるものでしたら、しっかり高い値段で評価してもらうことができます。

逆に着物のプロがいないところにお願いしてしまうと価値もわからぬまま安い金額で買い取られてしまうこともありますので注意しましょう。

個人的になぜバイセルの評価が高いかと言うと、やはり高額で買い取っていただけるからです。

正直なところどんなに査定スタッフさんの質が良かったとしても、結局売りたいと感じるのは一番高く売れる買取業者さんです。

価値観は人それぞれですが、いらないものを片付けたいと同時に、やはり少しでも家計の足しになればと思って大事な着物を売るわけですから、買取査定の高いところが私としてはおすすめです。

 

私以外の人がバイセルに着物の買取をお願いした際の評判・口コミは?

私の周りでもバイセルで着物の買取をお願いしたという方が多数いらっしゃったので、話を聞いてみました。

評判のサンプル数としてはかなり少なくて申し訳ありませんが、参考になるかと思いますので興味のある方はご覧ください。

バイセルの口コミ・評判(私の知り合い)

長野県:Hさん(49歳・女性・既婚)
実家の大掃除をした際に、着物が大量に出てきたため、処分するかタンスにしまっておくか悩んでいたけど、正直邪魔なので処分することにしました。
ただ、捨てるのももったいないと思っていたので、着物って売れるのかな、どうかなと調べていたところ、たまたまバイセルの広告を見てネットで査定をお願いしてみました。地方なので対応してくれるか心配でしたが、普通に出張査定で来てくれました。
着物20点程度の査定をお願いして、5万円の金額がつきました。正直安いなと思ったので一旦保留にし、他の買取業者さんに連絡して、宅急便で送ったのですが、査定金額が3万円前後とかなり差がでました。
20万円とか30万円で売れるのかなと思っていたので、ちょっと拍子抜けしましたが、査定金額としてはバイセルさんが一番高く、なんとなく信頼できたのでバイセルで買い取っていただきました。


京都府:Mさん(48歳・女性・既婚)の口コミ
旦那方の祖母の遺品整理をしていた際に着物が出てきました。
売るのはもったいないと言われましたが、正直使わないですし、タンスもいっぱいだったので説得して着物の買取会社さんにとりあえず査定だけでもお願いしてみようよ、ということでバイセルに査定をお願いしました。
バイセルに予約した後、先に家の近くに持ち込みOKの買取会社さんもあったので見てもらったところ、6500円という査定結果でした。
正直高いのか安いのか判断できなかったのですが、その後、バイセルさんに見てもらったところ、8600円という値段が出ました。

着物の買取をお願いするついでに旦那が昔収集していた切手を見てもらったのですが、これがなんと10万円にもなり、これも渋っていましたが売っちゃいました(笑)着物を売るつもりだったのですが、切手の方が高く売れてビックリです。


東京都:Kさん(48歳・女性・既婚)の口コミ
引越が決まったため、要るもの要らないものを整理していたら、クローゼットの奥から着物が出てきました。
場所も取るし、想いでの品ってこともないし、正直邪魔だなと思っていたので売ることに決めました。
バイセルに査定してもらったところ、比較的サイズも大きく需要がある柄ということで、結構高い値段で買い取ってもらえました。
聞いた話によると、昔の着物を売る際はサイズが小さいものが多く、今の人には合わないため需要の問題から買取価格が安くなってしまうこともあるようなのですが、私のものはサイズも大きめで使えるとのことでそこそこの金額で買い取っていただけました。
古い着物でもアンティーク着物とかそういうのであれば高く買い取ってもらえるようです。


愛知県:Aさん(47歳・女性・既婚)の口コミ
他の買取会社様と比べていないので、金額の高低はわかりませんが、どんな着物が高く買い取れるのかをちゃんと教えてもらえたのが良かったです。
需要と供給のバランス、着物の格の問題、保存状態など総合的に教えてもらえたので、納得して売ることができました。
クリーニングに出した際に折れ等が目立ってしまい、価格が下がってしまったのが残念ですが、売ることも考えるのであれば着物の保存も大事ですね。
あとはやっぱり振袖とか需要のあるものの方が買取金額は高くなるようでした。もちろん生地の質等も重要です。

着物の買取金額はバイセルがもっとも高額であることが大半だった

上記は正直全部私の知り合いですが、ほとんど最終的にバイセルに決めていました。

理由は、地方在中でも出張で買い取りに来てくれるということと、後は買取価格が結局一番高いからとのことです。

査定員の良し悪しについては誰も触れませんでしたが、どんな着物が高く売れるのか教えてくれたりして良かったとのことです。

結局、買い取り価格が高いというところが評判の良し悪しに一番繋がるのかなと感じました。

また、買取金額が高いという評判も本当ということがわかりました。

バイセルの利用方法

バイセルに着物査定をお願いする方法としては、Webサイト経由と電話の2パターンがあります。

個人的に電話はしたことないのですが、特に急いでいないのであればWeb経由での査定予約が楽でいいかなと思います。

バイセル利用手順①:Webサイトにアクセス

まずはバイセルの公式サイトにアクセスしましょう。

①バイセルのWebページへアクセスします。
バイセルのWebサイトを見る

②「Webからのお問い合わせはこちら」ボタンがあるので押すと問合せフォームに移動します。

③申込フォームに必要事項を入力しましょう。

申込みするとバイセルから連絡が来るので、着物の査定の日時等の調整を行い、当日を待ちます。

バイセルからかかってくる電話の内容と申込フォームについて

バイセル利用手順②:着物出張査定当日

①バイセルの着物に詳しい調査員が自宅に訪問してくれます。

②査定内容の説明を受けると同時に他に何か査定したいものが無いか聞かれますので、もしあればお願いしてみましょう。

③着物を見終わった後、具体的な買取金額が提示されます。

④着物を売ってしまうかどうか判断しましょう。
※査定金額に納得できないケース等では売らなくても大丈夫です。

バイセル利用手順④:実際に着物を売る場合はクーリングオフの説明がある

①着物を売ると決めたらクーリングオフ等の説明があります。買い取り後、8日間であれば契約の撤回ができるのが万一のことがあっても安心です。

②着物の金額やクーリングオフも含めたバイセルの方針に納得がいったら、必要書類に記入をし、承諾を行いましょう。

③書類の本人控えをもらい、しっかり無くさないよう保管します。

④その場で着物の売却を決めた場合は、即現金がもらえます。
※査定金額に納得できないケース等では売らなくても大丈夫です。
※その場で現金を頂く場合、決済コールと呼ばれる電話にて記載した書類内容の確認と承諾確認が必要です。

⑤査定が終わり、査定員の方が帰ったら、バイセルから買取内容等に関する電話がかかってきます。査定員や査定に対して気になった点などのフォローコールと呼ばれる電話がかかってくるので、何か気になった点や気がかりがあれば伝えておきましょう。

作家物の着物は証紙がついているかどうかで買い取り金額が大きく変わる

私は作家物の着物は持っていませんが、高く売れる着物の代表的なものとして、有名作家のものがあります。

証紙とは文字通り着物を証明するための紙で、これがあるか無いかで作家物でも買取金額が変わってくると言われました。

証紙があるかどうかで、10倍以上買取金額が変わるケースもあるようなので、買い取りをお考えの方は証紙の有無はしっかり確認しておきましょう。

バイセルを利用するデメリットはないのか?

個人的な見解ですが、今のところバイセルを利用して不快な思いをしたり、損をしたなと感じたことはありません。

ただ、しいていえば、バイセルは全国対応と銘打ってますが、厳密には対応できない地域もあるようでした。

例えば離島や山奥など、どうしても出張査定に行けない地域もあるようなので、言い方は悪いですが辺鄙な地域に住んでいる方は出張買取・査定が可能かどうか確認してみましょう。

基本的にはどの地域にも対応してくれますので、多くの方にとっては問題は無いかと思います。

バイセルを利用して思ったこと

正直最初はテレビCMや広告が胡散臭く感じていました。

出張買取査定と言うと、自宅に査定の人が来るわけですから実は少し抵抗があったのですが、なんてことはなく、むしろ丁寧でとても良かったと感じました。

それに自宅なのでアウェイ感もなく、落ち着いて話を聞くこともできました。

査定してもらうのにお金はかかりませんし、金額が不服であれば売らないという選択肢もとれるので、まずは自分の着物がどれくらいで売れるのか気になるという方は出張無料査定サービスを試してみると良いかと思います。

着物を買い取ってもらった後のフォローもしっかりしており、クーリングオフもありますので安心して利用することができます。

この機会にバイセルで着物の買取査定をお願いしてみてはいかがでしょうか。

バイセルについて

着物の画像

買取可能エリア 東京都内はもちろん長野県、愛知県、京都府、大阪府、福岡県、北海道等全国対応
買取・査定 出張買取・宅配買取
※店頭への持ち込み査定も可能ですが、東京本社のみのようです。
買取対象 着物・切手・骨董品など着物や着物関連以外のものも買取していただけます。
着物の買取査定にかかる費用 無料
その他 出張買い取りをお願いする場合その場で現金がもらえます。
バイセルホームページ https://www.speed-kaitori.jp/kimono/